StoreManagerGX

帳票出力

陳列指示帳票

カラー陳列図

カットカラー陳列図

作成した「棚割」の画像を出力します。 採用店舗を割付けていれば店舗コードや店舗名をヘッダーに表示することができます

編集中の棚割モデルの比較元棚割モデルを対象として、カット商品を色分けした「棚割」の画像を出力します。

陳列台帳

棚割表

棚割に陳列されている商品を台帳形式で出力します。バーコードや商品画像も出力できます。

陳列された商品の情報を、区切られた枠の中に文字で出力します。 商品画像が無い場合も商品名やJANコードなどを確認しながら陳列することができます

カット棚割表

棚割図

編集中の棚割モデルの比較元棚割モデルを対象として、カット商品を色分けした棚割表です。

棚割表と同じく、陳列された商品の情報を、区切られた枠の中に文字で出力します。

追加カット一覧

什器表

棚割変更前後の追加商品とカット商品、フェース増減商品を出力することができます。棚替時には必ず利用する帳票です。

什器の組み立ての際に利用する指示書をエクセルファイルで出力できます。ピッチ高を設定することでピッチ穴を表示したり、什器発注の為のリストを出力することができます。

商品カタログやプライスカード

複合帳票

棚割に陳列されている商品の商品カタログやプライスカードを出力できます。項目を組み合わせてレイアウトを作成できます。

4つまでの帳票を組合わせて、ひとつの帳票として出力できます。

分析帳票

商品別総合分析表

分類別総合分析表

商品の成績表。新旧の棚割のアイテム数、フェイス数、スペースや売上実績、各種構成比の比較が可能です。

商品グループ別(商品分類、商品属性、メーカー、ブランド等)の成績表。新旧の棚割のアイテム数、フェイス数、スペースや売上実績、各種構成比の比較が可能です。

クロスABC分析表

2つのPOSデータの売上金額、売上数量、粗利額の中から2つの指標を指定して分析対象商品のABC分析を行って、その結果をクロスすることにより9段階のランクとその他(Z)のランクに分けて表示します。

棚割提案帳票

現行分析

提案分析

商品分類やブランド等の視点で、現状の棚割の問題点を抽出します。
分析結果を数値だけでなく棚割画像やグラフで表現しているため、改善ポイントが一目でわかります。

棚替えした場合の売上予測を、チェーンPOSと市場POSに基づいてシミュレーションすることで、説得力のある棚替え提案を可能とします。

レイアウト変更

各帳票ごとに、出力項目やレイアウトを保存することができます。保存には、「ローカル」「共有」「デフォルト」とあり、利用シーンに応じて保存することが可能です。

一括出力

複数の棚割モデルについて、一度の操作で複数の種類の帳票を一括して出力することができます。作業時間を大幅に短縮できます。チェーンをまたがっての出力も可能です。

製品の問い合わせ
トライアルのお申込みはこちらから