ストマネLink!

棚替指示/店舗棚割報告

ストマネLink!は、本部から店舗への棚替指示の発信や、店舗から棚割管理の変更などのフィードバックすることができます。
ストマネLink!は、GX-Rとデータベースを共有し、ブラウザで動作します。

棚替予定と実施結果をスケジュール管理できる。

店ブラウザ上に棚替カレンダーを表示します。データベースはGXと連動しています。 棚替予定日、本部棚替指示日、店舗適用開始日などを自動発注連携することができます。 店舗の棚替実施の進捗も確認できます。

自店採用棚割の帳票を閲覧できる

店舗では、自店採用の棚割帳票を閲覧できます。
本部からの添付ファイルやカット品の処分方法などを閲覧できます。

棚替実施の完了報告

店舗で、棚替後、ストマネLinkで棚替完了報告ができます。
報告の際、棚替の写真等を付加することができます。

店舗実施棚割の報告

店舗で棚替え申請し、本部が承認(設定で自動承認も可)すれば、店舗が実施した棚割として登録されます。
また、この情報は自動発注対象品として利用できます。 

店舗からの採用棚割変更申請

店舗で採用棚割変更を申請し、本部が承認(設定で自動承認も可)すれば、店舗が実施した採用棚割として登録されます。

製品の問い合わせ
トライアルのお申込みはこちらから